Topics

第16回日本通所ケア研究大会の一般演題部門で最優秀発表者に選ばれました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月17-19日に広島県福山市で開催されました第16回日本通所ケア研究大会(http://www.tsuusho.com/meeting/)において、民政会 足立十全病院の村上玲子PTが一般演題の部門最優秀発表者に選出されました。また定期購読誌(月刊デイVol.218)に掲載されることになりました。

テーマ:介護現場での様々な取り組み
発表演題「多職種連携による復職までのサポート~脳梗塞後遺症を呈しデイケア利用後に復職した一症例~ 」

村上玲子PTのコメント
今回の発表に際し、ご協力いただいた利用者様、ご家族様、お力添えを頂いた苑田会スタッフの皆さま、民政会足立十全病院スタッフの皆さまに感謝申し上げます。
今回の賞に満足せず、学会で得た知識を臨床現場で活かし、利用者様へ還元できるよう尽力致します。

関連記事