Topics

回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会in岩手 発表報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年2月2,3日に一般社団法人回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会in岩手(http://kaifukuki2018iwate.jp/)が開催されました.

当法人では,苑田会リハビリテーション病院・竹の塚脳神経リハビリテーション病院・花はたリハビリテーション病院の3病院に回復期病棟を有しています.今回の研究大会でも,10演題の発表をしてきました.

今回の研究大会のテーマは「回復期リハ病棟の理想郷を考える」でした.苑田会の回復期3病院も理想郷に近づけるよう研鑽してきましたので,今後の臨床で患者様に還元していきたいと思います.

発表演題【演題名:発表演者(所属)】
・回復期脳卒中後の摂食嚥下障害と高次脳・認知機能障害:石野浩OT(竹の塚脳神経リハビリテーション病院)
・回復期リハビリテーション病棟アウトカム評価の実績指数に影響を及ぼす項目に関する調査:伊藤貴史PT(苑田会リハビリテーション病院)
・ 回復期脳卒中片麻痺患者の上肢へのIVESの効果~4 症例のSTEF・AOUの検討から~:馬橋啓介OT(竹の塚脳神経リハビリテーション病院)
・回復期脳卒中片麻痺へのベルト式電極式骨格筋電気刺激療法によるADL及び筋 力効果への影響:末永達也PT(竹の塚脳神経リハビリテーション病院)
・同病院内での事業連携が退院後の目標達成に及ぼす影響~回復期病棟と訪問リハビリの連携 ~ :鈴木晴子PT(苑田会リハビリテーション病院)
・当院インシデントレポートの傾向に関する調査報告~年間を通しての環境要因およびスタッフ経験年数の観点から~:寺島優PT(苑田会リハビリテーション病院)
・回復期リハビリ退院後の時期に応じた訪問リハビリでのADL変化の特徴:内藤進太朗 PT(竹の塚脳神経リハビリテーション病院):
・回復期リハビリテーション病院脳血管障害患者における再入院の関連因子~ロジステック回帰分析によるFIM細項目の検討~:畠美里PT(竹の塚脳神経リハビリテーション病院)
・重度片麻痺で回復期に入院した髄膜脳炎・硬膜下膿瘍の歩行自立となった症例 ~発症から回復期入院が遅延し長期フォローアップを行なった例~:平井徳子PT(竹の塚脳神経リハビリテーション病院)
・顎関節脱臼による嚥下困難患者が咀嚼筋群の筋バランスと姿勢アライメントの調整によって摂食へ至った症例:町田将人ST(竹の塚脳神経リハビリテーション病院)

関連記事