Topics

苑田会リハビリテーション科医療安全委員会主催 リスク管理勉強会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月〜5月にかけて教育プログラムの一環として若手セラピスト(1〜3年目)対象にリスク管理の勉強会を各病院で開催しました。参加者は明日からの臨床に役立たせるために、講義を熱心に聴き入っておりました。
主な内容は
①昨年度のリスク発生集計からみるリスクの傾向
②リスク管理の考え方
③各病院で起こりやすいリスク
④リスク発生時の対処方法
など、医療事故の防止につながるような内容や情報を教育しております。

私達セラピストが行なうリハビリテーションは様々な場面があり、多くのリスクが潜んでおります。リハビリテーションは患者様・セラピストの双方が安全なものでなければならないのでリスク管理について学ぶことは重要です。

医療安全委員会では若手セラピストが患者様に安心・安全なリハビリテーションを提供できるように、このような勉強会や啓蒙活動を日々行い、若手教育に力を入れております。

関連記事



トピックス

  1. 2015.6.18

    走RUN会
    苑田会の各病院のリハビリスタッフ30名が「Tokyo Run Advance」の15km駅...
  2. 第50回 日本理学療法学術大会が東京国際フォーラムで開催されました。
  3. 6月3日(水)より,新卒者対象の病院見学会を開催いたします.毎週水曜日,10:30〜各病院の...