Topics

発表報告 第6回日本運動器理学療法学術大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去る12月15,16日,福岡博多にて第6回日本運動器理学療法学術大(http://jspt.japanpt.or.jp/jsmspt/)が行われました.
苑田会からは10演題発表いたしました.
今回のテーマは「挑む 運動器理学療法の核心と革新」,患者様に還元する新たな取り組みについての発表が多かった気がします.
苑田会は臨床,教育,研究に力を入れております.今後も挑戦者の気持ちを持って,患者様の満足度を向上させる取り組みに挑み続けます!

発表者:演題名(所属)
・美崎定也PT:人工膝関節全置換術後患者における階段昇降能力改善のための高強度エクササイズの効果:ランダム化比較試験(苑田会人工関節センタ―病院)
・古谷英孝PT:腰椎術後患者における日本語版Lumbar Stiffness Disability Indexの再現性と妥当性(苑田第三病院)
・石井健史PT:姿勢の違いによる洗面動作が脊椎関節運動に与える影響~健常者を対象に3パターンの動作を比較した横断研究~(苑田会リハビリテーション病院)
・小森陽介PT:人工膝関節全置換術後患者における人工膝関節全置換術後版Pain coping skills trainingの効果―ランダム化比較試験―(苑田会人工関節センタ―病院)
・高橋遼PT:人工膝関節全置換術における深部静脈血栓症に対する術後当日理学療法介入の実現可能性研究(苑田会人工関節センタ―病院)
・江森亮PT:腰椎術後患者における足関節運動時の末梢神経長軸方向の動態に関する研究~超音波を用いた手術前後の比較~(苑田第三病院)
・中村恒太PT:埋め込み式浴槽における跨ぎ動作が脊椎の屈伸角度に与える影響~健常成人男性を対象とした座位・立位での違いについての横断研究~(苑田会リハビリテーション病院)
・内藤小夏PT:視覚的Real-time Feedback姿勢修正練習により慢性的な腰背部痛が軽減した脊椎矯正固定術後患者一症例(苑田第三病院)
・岡田貴裕PT:下肢の爆発的筋力と筋収縮速度との関係性(苑田第一病院)
・田澤智央PT:右人工膝関節全置換術後ゆるみに対して再置換術を施行された一症例における歩行解析|再置換の術前と術後6ヶ月の縦断的調査(苑田会人工関節センタ―病院)

 

関連記事



トピックス

  1. 2015.6.18

    走RUN会
    苑田会の各病院のリハビリスタッフ30名が「Tokyo Run Advance」の15km駅...
  2. 第50回 日本理学療法学術大会が東京国際フォーラムで開催されました。
  3. 6月3日(水)より,新卒者対象の病院見学会を開催いたします.毎週水曜日,10:30〜各病院の...