Topics

花はたリハビリテーション病院 作業療法部門

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【花はたリハビリテーション病院 作業療法部門の紹介】

 

こんにちは!花はたリハビリテーション病院作業療法士の中村(左から2番目)です。

写真は病院敷地内の屋外ベンチ近くで撮りました!

今日は、厳選した2つの作業療法部門の魅力を紹介したいと思います☆

魅力①広いリハビリ室!

花はたリハビリテーション病院・・・通称「花リハ」は苑田会グループ回復期病院の中で一番新しい病院になります。1Fの広々としたリハビリ室にはADL室(キッチン)も併設。料理練習をしているときにはいい匂いがリハビリ室中に広がります☆

更に3F・4Fにもリハビリ室があり、病棟スタッフにもリハビリの様子を見てもらえます!

魅力②まだまだ少人数だからこその一体感!

今年の作業療法部門のテーマは「MTDLP」。各自ワンステップアップを目指して取り組んでいます。困ったときには、みんなで解決。仲間が増えても変わらない一体感がここにはあります!

他にもドライブシミュレーターやモジュラー車椅子の常備など書ききれない魅力が沢山!なので、少しでも興味が沸いたらまずは見学にきてみて欲しいなと思います☆

そのときには沢山の魅力をお伝えします。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

 

関連記事



トピックス

  1. 2015.6.18

    走RUN会
    苑田会の各病院のリハビリスタッフ30名が「Tokyo Run Advance」の15km駅...
  2. 第50回 日本理学療法学術大会が東京国際フォーラムで開催されました。
  3. 6月3日(水)より,新卒者対象の病院見学会を開催いたします.毎週水曜日,10:30〜各病院の...