Topics

苑田会人工関節センター病院 髙橋遼PTが「理学療法学」に掲載されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

苑田会人工関節センター病院の理学療法士、髙橋遼の執筆した論文が、「理学療法学」に掲載されました。タイトルは「人工膝関節全置換術の深部静脈血栓症に対する当日理学療法(PTケア)の効果‐ランダム化比較試験による検証‐」です。内容は、術後に発生しやすい深部静脈血栓症に対し、術当日に可及的な下腿マッサージを行うことにより発生予防効果を示したものとなっております。

論文URL(https://doi.org/10.15063/rigaku.11851

「理学療法学」は理学療法関連の和文雑誌の中でメジャーの雑誌です。

苑田会リハビリテーション部では、臨床家が研究活動をし,論文執筆までできる教育体制を整えております。また、根拠に基づいた医療の提供を心掛けております。これからも研究活動を通して、患者様へ還元できるように取り組んでいきます!

関連記事



トピックス

  1. 2015.6.18

    走RUN会
    苑田会の各病院のリハビリスタッフ30名が「Tokyo Run Advance」の15km駅...
  2. 第50回 日本理学療法学術大会が東京国際フォーラムで開催されました。
  3. 6月3日(水)より,新卒者対象の病院見学会を開催いたします.毎週水曜日,10:30〜各病院の...