Topics

第32回日本義肢装具学会学術大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

photo1

第32回日本義肢装具学会学術大会(http://www.ec-pro.co.jp/jspo32/)が2016年10月15日~16日に札幌コンベンションセンターにて開催されました。

苑田会リハビリテーション科からも口述発表をしてきました。

口述発表

短下肢装具の足継手の違いが6分間歩行時のエネルギー効率に及ぼす影響~Gait Solutionとダブルクレンザックの比較~
(川口俊太朗PT 苑田会リハビリテーション病院)

今回、第32回日本義肢装具学会学術大会に参加させて頂き、特別講演にて大変貴重な講義を受ける事ができました。また、他病院や他施設の理学療法士・義肢装具士とコミュニケーションがとることができ、知見が広がりました。発表後、参加者の方々から沢山のご意見やアドバイスを頂けた為、とても有意義な経験をさせて頂きました。

関連記事



トピックス

  1. 2015.6.18

    走RUN会
    苑田会の各病院のリハビリスタッフ30名が「Tokyo Run Advance」の15km駅...
  2. 第50回 日本理学療法学術大会が東京国際フォーラムで開催されました。
  3. 6月3日(水)より,新卒者対象の病院見学会を開催いたします.毎週水曜日,10:30〜各病院の...