Topics

苑田第三病院 回復期リハビリテーション病棟開設!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

苑田第三病院では、2020年4月より回復期リハビリテーション病棟が開設されました。苑田会グループでは、4施設目のリハビリテーション病院です。

当院は東京脊椎脊髄病センターを併設しており、脊椎の疾患で手術された患者様が多く入院されています。継続したリハビリテーションが必要な患者様は、回復期リハビリテーション病棟に入棟し、脊椎疾患に精通したスタッフによるリハビリテーションを継続して受けることができるのが特徴です。

また心臓リハビリテーションが行うことが出来る数少ない回復期リハビリテーション病棟です。心臓リハビリテーション指導士も在籍しており、充実した心臓リハビリテーションを受けることができます。また循環器の医師も常駐しており、急変時の対応も可能です。

リハビリ室も新しくなり、広々としたスペースでリハビリが行えます。最新の物理療法機器なども導入しています。

      

4月からの新入職者も含めて、リハビリスタッフも総勢35名となりました。新しいリハビリ室、新しいスタッフで活気に溢れています。

これからも患者様に寄り添い、質の高いリハビリテーションを提供していきます。

関連記事



トピックス

  1. 2015.6.18

    走RUN会
    苑田会の各病院のリハビリスタッフ30名が「Tokyo Run Advance」の15km駅...
  2. 第50回 日本理学療法学術大会が東京国際フォーラムで開催されました。
  3. 6月3日(水)より,新卒者対象の病院見学会を開催いたします.毎週水曜日,10:30〜各病院の...